カルトナージュについて
サークルBOX

Cartonnage(カルトナージュ)とは・・・ 

 

18世紀初頭、南フランスの田舎町である ヴァルレアスにて、蚕のまゆを輸送する為の器として考え出されたのが最初と  言われているそうです。

 

厚紙で組み立てたものに、布や紙を貼り付けて

創り上げた美しい箱は、その後宝石店等でも

使われるようになり、その美しさから19世紀には

フランス各地に広がりました。   

 

 

厚紙と布を使った小さな箱を指し、フランスの伝統的な工芸のひとつです。19世紀末に、フランスの上流階級の婦人達の間で

カルトナージュ作りが趣味として大変流行し、デザインの美しさを

競うようになったと言われています。     

以来、フランスとイタリアを中心に親から子へと受継がれてきた、

とても素敵な伝統工芸です。